ワイモバイルかWiMAXで迷っているなら、わたしはWiMAXの方が良いと思います。圧倒的なエリアのカバーと、インターネットが使い放題というプランが魅力的ですよね。

モバイルWiFiルーターをセレクトする場合に、一番きちんと比較しなければいけないのがプロバイダーです。プロバイダーが異なれば、扱っているルーターであったり料金が大きく異なるからです。WiMAX2+のギガ放題プランを選べば、1カ月間7GBというデータ使用量の制限はありませんが、3日間で3GBを越えるようなことがありますと、速度制限対象になるということを頭に入れておいてください。

あとはプロバイダ選びが重要です。モバイルルーターに関することを調査していると、毎回目にするのがWiMAXのキャッシュバックキャンペーンです。

WiMAX2+の販売拡大キャンペーンとして、高額のキャッシュバックをしているプロバイダーが幾つか見られますが、キャッシュバックをやっていないプロバイダーもあります。

わたしはキャッシュバックキャンペーンはおすすめできません。

WiMAX2+を販売展開しているプロバイダーのひと月の料金(2年契約期間満了日迄のキャッシュバックも考えたトータル金額)を比較した結果、単刀直入に申し上げますが、40000円に迫るくらいの高額なキャッシュバックを行なっているところも見られます。

キャッシュバックを使った方が安いこともありますが、ここには大きな落とし穴があります。プロバイダーによってキャッシュバックされる時期は違います。

だからキャッシュバックのルールが混乱しやすいのですが、キャッシュバックキャンペーンのキャッシュバックを受け取れない人はなんと60%もいるそうです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、メールで「キャッシュバック振込の準備が整いました。」といった通知をしてくるのですが、その申し込み期間がたった1日だけしかないなんて、ひどいですね。また契約日から随分と経過してからのメールとなりますので、見落とすことが多いのも事実です。

プロバイダーの「GMOとくとくBB」は、魅力を感じるキャッシュバックキャンペーンを継続中ですが、そのバックされるお金をちゃんと受け取るためにも、「キャッシュバック準備完了メール」が受信できるように設定しておくことが必要です。

しっかりキャッシュバックを申し込もうと思っていても、対象外になってしまうこともあるというから驚きです。

つまりWiMAXキャッシュバックなしで購入した方が、賢いとわたしは確信しています。

モバイルルーターの売り上げを増大するためにキャッシュバックキャンペーンを行なっているにもかかわらず、キャッシュバックが受け取れないなんてひどい話ですよね。

月額利用料やキャッシュバックキャンペーンなどに関しましても、抜かりなく把握した上で選定しないと、将来絶対と言っていいほど後悔します。WiMAXに関しては、当然キャッシュバックキャンペーンが注目を集めますが、このところは月額料金が低額になるキャンペーンも支持されています。

誰が何と言おうと、最も推奨したいモバイルWiFiルーターはWiMAXです。他のどのようなルーターと比較しても速度は出ているし、更に言えるのは料金が一番安いです。